引越しの見積もり後に断る



一括見積もりなら

公式サイト>>

引越し業者に断る

 

引越しの経験はあるのですが前回の時、初めての時は、困ったことがありました。

 

引越しの見積に来ていただいて、そのまま契約しようと安易に考えていました。

 

ところが不測の事態が起こったのです。

 

それは、初めてでしたが引越し業者の営業マンが、とても私が嫌いなタイプの営業マンでした。

 

生理的に受け付けない感じの人でした。

 

もちろん、引越自体は別の方達が来てやってくれるのですが、どうも嫌な感じでした。

 

けれども、断るのもよく考えて見ますとけっこう難しいなと思ったのです。

 

理由があまりないのです。

 

貴方は私の嫌いなタイプとか言える訳もありません。

 

普通の引越し屋さんです。

 

何で見積もりしてもらっただけなのにこんなに断るのが難しいのか分かりませんでした。

 

結局、そのまま断ることはできないで引越しをお願いしました(+_+)

 

でも拒絶したいことってありますよね。

 

 

ですから「断りたくなることもある」を考えて引越しの見積も依頼する。

 

 

それで前回断ることができなかった原因を考えて見ました。

 

 

理由は簡単でした。

 

それは一社だけに見積もりを頼んだからです。

 

断るならそれなりの理由が必要ですが、それができにくい状況でした。

 

 

 

もし引越しの一括見積もりを利用していたなら断ることは簡単です。

 

なぜか?

 

それは一括見積もりだからです。

 

10社見積もりしてもらったとしたら9社に断るわけです。

 

断られる方だって何とも思わないですよ。

 

競争率が10倍ですからね。

 

 

 

 

この場合は「他社の見積の方が安かったからです。」と簡単に断ることができます。

 

 

上手く持っていけば値下げ交渉の材料にもなりますね。

 

基本的に一番安いところを選ぶのですが、もちろん最安値ではなくても例えばお気に入りの引越し屋さんを選べばよいのです。

 

たとえば営業マンが気に入ったからでも良いと思います。

 

一社しか見積もりをとらなかったら選ぶことができませんね。

 

でも複数社の見積もりを依頼したなら選ぶことができます。

 

 

徹底的に嫌な引越社さんがいても選ばなければ良いのですから本当に気が楽です。

 

 

一括見積もりは競争ですから選ばれる方もそれなりの覚悟をしています。

 

何しろ最大で競争率が10倍ですからね。

 

一括見積もりなら

公式サイト>>

 

一社だけなら断るのが本当に大変です。

 

引越しを辞めたとかもありですけど、嘘はつきたくないです。

 

それなら引越しの一括見積もりが便利です。

 

それとなく自分の好みの引越し会社にお願いすることが可能です。

 

貴方はサカイ引越センターが好きですか?

 

それともアート引越センターですか?

 

引越し一括見積もりはそんな業界です。

 

毎日、一括見積もりの結果として断られている業者はたくさんいます。

 

でもそれ以外の見積ではあまり断られるのは気持ちの良いものではありませんね。

 

スマートな断り方

「一番安い引越し屋さんを選びました。」

 

でどうでしょうか?

 

誰をも傷つけていないでしょう?

 

もし、もっと安くしますと言って来たら受けるのもありです。

 

ただお気に入りの引越し屋さんがあるのなら、もう駄目と断るのも良いでしょう。

 

その場合は値段の事については言わないほうが良いですね。

 

引越しの一括査定はこんな便利な点もあるのです。

 

つまり断りやすいです(^◇^)

 

 

 

一括見積もりなら

公式サイト>>